各症状と施術例

さんちゃ整体院の冷え症情報

トライアルキャンペーン実施中

「お風呂に入っても、なかなかカラダが温まらない」
「足が冷えて、靴下を履かないと眠れない」
「夏でも手足が冷たくなる」

こんなお悩みありませんか?
一つでも当てはまるなら「冷え症」です。

では、なぜ冷え症になるのでしょうか?

基本的に人間は気温に左右されることなく、体温を一定に保つ機能が備わっています。
しかし「カラダの状態を調節する機能=自律神経」が乱れると、カラダが冷えてしまうのです。
反対にカラダが冷えると自律神経が乱れるので「冷え」と「自律神経」は相互関係にあります。

立ちっぱなしや座りっぱなしなど長時間同じ姿勢でいたら、
強いストレスを感じると血行が悪くなりカラダを冷えやすくしますし、
ストレスは自律神経の乱れにもつながり、冷え症の原因となっています。

冷え症は単に寒いというだけでなく、カラダにさまざまな不調をもたらします。
血行不良によって腰痛、肩こりなどが引き起こされる他、
内臓が冷えると消化吸収機能が低下し、便秘、下痢、腹痛の原因になります。

冷え症を防ぐには、とにかくカラダを温めることがポイント。
入浴はシャワーで済ませず、きちんと湯船に浸かりましょう。
足先が冷える人は、足湯や足マッサージやストレッチをするのもいいです。

冷え症を防ぐにはファッションにも気をつけてください。
カラダを絞めつけず暖かいファッションを心がけてください。

さらに食事も冷え対策の大切な要素です。
なるべく加熱した温かいものを食べるようにしてください。
しょうがやコショウなどカラダを温める食材を活用する他、
血行を良くするビタミンE、良質なたんぱく質を積極的に摂るようにしてください。

そして、日頃から適度な運動を行い、新陳代謝を高めることを忘れずにしてください。

まとめると・・・


  • 入浴はシャワーで済ませず、湯船に浸かる

  • 足湯をする

  • カラダを絞めつけず、温かい服装を心がける

  • 冷たい飲み物や食べ物は避け、加熱料理した物を食べる

  • カラダを温める食材を摂る

  • 適度な運動を心がける

規則正しい生活を心がけてください。

さんちゃ整体院 予約優先制(当日予約OK)
住所 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-36-6丸文ビル2F
アクセス 東急田園都市線 三軒茶屋駅より徒歩2分
東急世田谷線 三軒茶屋駅より徒歩4分
東急世田谷線 西太子堂駅より徒歩8分
営業時間
月・火・木・金
13:00~21:00
(最終受付20:00)
水曜
16:00~21:00
(最終受付20:00)
土曜・祝祭日
10:00~18:00
(最終受付17:00)
定休日 日曜
代表施術者
関野 正顕
TEL:03-6453-4963
トライアルキャンペーン実施中!
メールでお問い合わせ
メディアでも絶賛の整体技術! 実際に利用された方のお喜びの声 初回検査料が無料!インターネット限定割引 あなたのゆがみは大丈夫?簡単ゆがみCHECK!
初めての方へ
さんちゃ整体院のこだわり
失敗しない整体院の選び方
施術の流れ
よくある質問
失敗しない整体院の選び方主な症状の原因と施術法
さんちゃ整体院について
スタッフプロフィール
店内の雰囲気
地図・道のり
施術料金
お問い合わせ
各症状と施術例
営業時間

営業時間
月・火・木・金
13:00~21:00
(最終受付20:00)

水曜
16:00~21:00
(最終受付20:00)

土曜・祝祭日
10:00~18:00
(最終受付17:00)

定休日
日曜
お電話
03-6453-4963
(当日予約も大歓迎!)
住所
〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-36-6丸文ビル2F
最寄駅
東急田園都市線
三軒茶屋駅より徒歩2分
東急世田谷線
三軒茶屋駅より徒歩4分
東急世田谷線
西太子堂駅より徒歩8分
代表施術者
関野 正顕
さんちゃ整体院スタッフブログ株式会社カラダミライラボ求人サイト
ページ上部へ戻る