安心して伸びができる痛みのない毎日を過ごしませんか

こんな症状があったら四十肩・五十肩かも

歳を取るにつれて、四十肩や五十肩に悩まされるようになった人も多いのではないでしょうか。

四十肩や五十肩は「肩関節周囲炎」とも呼ばれ、文字通り、肩周りに炎症が起こることで痛みを感じる症状です。

その名の通り40代や50代の方に発症するとされていましたが、最近では若い頃から症状を抱える人も多くなっています。加齢による血流の悪化以外に、生活習慣や疲れが原因となることもあります。

  • 腕を上げると痛い(90°を超えると更に痛くなる)
  • 着替えや髪をタオルで拭く等の動作にも痛みを感じる
  • お尻のポケットに手が届かない
  • 身体をひねったり、寝返りしたりすると痛い

このように関節の可動域に支障が出る症状は、四十肩・五十肩のサインです。運動などは控え、安静にして、一度当院へお越しいただくことをおすすめします。

さんちゃ整体院の四十肩・五十肩治療

四十肩・五十肩の施術

四十肩・五十肩の初期症状には、アイシング等で患部を冷やすことで症状の改善が見られます。

一方、ズキズキと鈍い痛みが続くようになれば、滞っている血流や筋肉の緊張を改善するためのストレッチやマッサージが必要になります。

ただむやみに肩を動かすと、返って症状を悪化させることがあります。

少しでも不調を感じたら、早めに病院や整形外科などの医療機関、整骨院などの専門機関にかかるようにしましょう。

ヒアルロン酸やステロイドを注射する治療法を行う病院もありますが、薬品では根本解決には至らないケースも多いです。

症状を根本解決するためには、薬に頼らずに痛みの原因からアプローチする施術が良いと言えるでしょう。

生活の乱れや加齢が四十肩・五十肩の原因に

四十肩・五十肩の原因

何故四十肩や五十肩になってしまうのか? その原因は現在でも医学的に解明されている訳ではありません。一方、肩が痛みやすい人の傾向はいくつか存在します。

猫背の人、不規則な生活を送っている人、ストレスが多い人は肩周りの筋肉が緊張しやすく、炎症を起こす可能性が高まります。

さらに、加齢により余分なカルシウム分の排出が不十分になると、「石灰化沈着(肩の関節に石灰化したカルシウムがたまり、痛みを引き起こす)」が起こることも原因の一つとされています。

四十肩・五十肩の治療は継続的に受けるのが効果的

継続的な治療が必要

当院の施術は上腕に続く肩の筋肉から整えていきます。続いて肩関節の「石灰化沈着」を溶かすように、じっくりと施術を行います。

石灰化沈着の症状は、継続的に施術を行うことにより回復が見られます。痛みなくスムーズな肩の動きができるようになる頃には、再発のリスクも低くなっているでしょう。

痛みの原因は、患者様により様々です。豊富な経験と治療実績を持つ当院のスタッフが、お一人お一人の症状を見極めて施術を行っています。施術後、満足のいく効果を実感している患者様も多くいらっしゃいます。

1回の施術でも十分効果がありますが、根本から解決するためには3ヶ月程度の継続治療をおすすめしています。まずは一度当院へご相談ください。


さんちゃ整体院の腰痛・肩こり改善コース8/31(土)までのキャンペーン!
【初回】根本改善コース

当院があなたに合うかチェックする

24時間かんたんネット予約はこちら

『こんな症状は良くなるの?』『どんな施術をされるの?』疑問・質問も気軽にお電話にてご相談ください。tel03-6453-4963

地図
営業時間