各症状と施術例

椎間板ヘルニアは骨と骨との間にある椎間板が突出し、神経を圧迫してしまい 痛みと共に、神経が圧迫されることによる痺れも同時に起こってしまいます。 その中でも腰椎と頚椎に起こりやすいといわれています。 腰痛と椎間板ヘルニアは…

続きを見るarrow_forward

ぎっくり腰は「急性腰痛」「椎間関節捻挫」とも呼ばれ、 腰がグキっという衝撃と共に強烈な痛みに襲われるものです。 ぎっくり腰の原因は様々あります。 人によって筋肉の問題であったり、関節の問題であったりします。 ただし、共通…

続きを見るarrow_forward

「骨盤矯正」という言葉をよく耳にするようになりました。 そもそも骨盤というのはどいうものでしょうか? 骨盤は全身の中心にあり、上は背骨・下は股関節につながっています。 全身を支える土台のような役割をしています。 また、腸…

続きを見るarrow_forward

むくみとは、体の余分な水分が皮膚の下に溜まっている状態です。 朝起きると、顔がパンパン なんて事ありませんか!? 夕方、足が『だるい』『重い』『ぱんぱん』『痛い』この様な症状は在りませんか!? この様な症状がある場合は、…

続きを見るarrow_forward

「お風呂に入っても、なかなかカラダが温まらない」 「足が冷えて、靴下を履かないと眠れない」 「夏でも手足が冷たくなる」 こんなお悩みありませんか? 一つでも当てはまるなら「冷え症」です。 では、なぜ冷え症になるのでしょう…

続きを見るarrow_forward

頭痛の種類は大きく2つに分けられます。 ひとつは明確な疾患がなく、原因がはっきりしない「一次性頭痛」。 一方、明らかに頭に頭痛の原因となる疾患がある場合を「二次性頭痛」といいます。 脳腫瘍や脳出血などの危険な病気はことら…

続きを見るarrow_forward

そもそも肩こりとは何でしょう? ひと言で表すなら 「肩こりは血液が滞って酸素不足になっている状態」 です。 一番多い肩こりの原因は、全身を使わないことから起こる筋肉の疲労。 デスクワークや運転などで長時間同じ姿勢になって…

続きを見るarrow_forward

カラダの不調の代表格とも言えるのが「便秘」。 ひどくなると1週間近くもお通じが無かったり、肌荒れやニキビを伴う人も。 精神的なストレスにもなるので、一刻も早く解消したいトラブルです。 排便回数や便の量が少ない、水分が少な…

続きを見るarrow_forward

ひと口に腰痛と言っても、ぎっくり腰をはじめ、椎間板ヘルニアなどさまざまな症状があります。 ここでは比較的誰もが起こしやすい、代表的な腰痛を二つ解説します。 ひとつは「筋筋膜性腰痛」。 これは長時間同じ姿勢をとった後やスポ…

続きを見るarrow_forward

「病気でもないのに一日中だるくてカラダが重い。」 それは、寝ているつもりで神経が休まっていない証拠です。 人の健康状態を維持するのは「自律神経」です。 自律神経は「活動・緊張・ストレスモード」で、主に働く「交感神経」と、…

続きを見るarrow_forward