猫背を治したい方へ

さんちゃ整体院の腰痛・肩こり改善コース6/8(土)までのキャンペーン!
【初回】根本改善コース

「私、猫背かしら!?」
って思った事ありませんか??

現在、日本人の2人に1人が猫背になっているといわれています。
猫背は見た目の問題だけでなく、いろいろな悪影響があり健康を阻害します。

具体的には・・・

  • 見た目が悪くみられる
  • スタイルが悪くみられる
  • 肩こりや腰痛になる
  • ウエストが太くなる
  • 代謝が落ち太りやすくなる
  • 呼吸が浅くなる
  • 眼精疲労や頭痛になる
  • 血行が悪くなり疲れやすいカラダになる
  • 脳への血流量が下がり、集中力が低下する
  • マイナス思考になる

いいことは一つもありません。 

ではなぜ猫背になるのでしょうか?

それは「背中が丸まるような力」を入れているからです。

猫背の人は自分で胸や背中を強く緊張させているのです。
だから背中の痛みや肩こりに悩まされる人が多いのです。

実際に猫背の人の背中を触ってみると、
筋力が弱くなっているどころが緊張して硬くなり張っているのがわかると思います。

また、猫背を無理に伸ばそうとして腰痛になる方がいます。
それは背中が丸まるように筋肉は緊張しているのに
それよりも強い力で無理に腰を伸ばそうとするので腰痛になるのです。

ではなぜ背中が丸まるように力が入ってしまうのでしょうか?
下記のような原因が考えられます。

  • 股関節の緊張が強く、骨盤の動きが悪い
  • 足の裏の体重のかかり方が前方か後方に偏っている
  • 首や背中の緊張が強く、頭を前に突き出している

これらは体がバランスをとるために背中を緊張させて猫背になっているのです。
そのような状態でPC作業や長時間前かがみの姿勢で作業をすると
慢性的に緊張が続いてしまい猫背になるのです。 

自分でできる解消法としては・・・

  • 股関節と首や肩周りのストレッチを行う
  • ふくらはぎのストレッチを行い重心を正しい位置に戻す
  • 姿勢はあごを引いて遠くを見るようにする

猫背も普段の疲労の蓄積からなってしまうものです。
猫背にならないような対策としては、血流の流れを良くして疲労を回復させるように努めてください。

具体的には・・・

  • お風呂にしっかりと浸かり身体を温める
  • 運動を行い、血流の流れを促進する
  • ストレッチを行い、身体に柔軟性をつける
  • 規則正しく睡眠を摂る
  • 偏った食事ではなく、バランス良く栄養を摂る

猫背になる人は疲労が溜まっています。
普段から疲労をリセットする生活を心がけてください。